第2の我が家のように帰ってこれる場所

放課後等デイサービス

児童デイサービスこいは平成24年4月の法改正により放課後等デイサービスこいとなりました。
小学生から高校生までのお子さんの放課後、学校の振替休日などでお休みの日は朝からお子さんを預かります。
もちろん、学校にお迎えに行ったり、ご自宅まで送迎もしています。働くお母さんに安心してお預け頂けるよう、安全に衛生的に見守りをしています。
(就学前のお子様は発達支援サービスの方にお問合せ下さい。)

児童発達支援

児童発達支援

アニマルセラピー

アニマルセラピー

ブレインジム

ブレインジム

方針

私たちはここで過す子供達が、お互いを自分の兄弟のように思いやり、大きくなって悩みができた時には相談できるような、お互いの中に遠慮のない、信頼のおける絆を作ることを目的としています。
ここで過す子供達もいつかは巣立っていきます。そして世間の中で憤りや不振、悩みを持つ時が来るでしょう。そんな時にまたこの放課後等デイサービスこいで友達や職員に会いたいと思ってもらえるような環境と仲間づくりを目指しています。
職員の私達もいつでも温かく迎えてあげようと、放課後等デイサービスこい(児童デイサービスこい)が子供達の第二の我が家となるよう頑張っていこうと思っています。

児童デイサービスの法改正について

児童福祉法及び障害者自立支援法の一部が改正され、本年4月から相談支援の充実及び障害児支援の強化が図られました。
これにより、児童福祉法の障害児通所支援として放課後等デイサービスが創立され法改正以前の障害者自立支援法で行なわれていた児童デイサービスは含まれる形態となりました。

放課後等デイサービスこい|ホーム

サービス概要

施設紹介

こいの特色

利用方法

料金案内

事業所概要

お問合せ